最新ランキングサイト

ざわちんが歌手デビュー

ざわちん 念願 歌手 デビュー

 

あのものまねメイクで、一世を風靡した、ざわちんが念願の歌手デビューを
果たした。

 

いまの気持ちを聞いてみる。

 

歌手は小さい頃からの夢で、高校の進路相談でも「歌手になりたい」って言ったんです。

 

先生に「絶対無理、ありえない」って、鼻で笑われちゃいましたけど。

 

私も現実を見て諦めちゃったんですけど、
同時にすっごく悔しくて「もし本当に私が歌手になれたら、
先生どう思うんだろう?」とも思ってました。

 

ものまねメイクやっていても、やっぱり頭の片隅にはいつもありましたね。

 

ものまねメイクは趣味でやっていたことだったので、
仕事になったこと自体がびっくりだったんですけど、
ものまねメイクを頑張っていればいつか
お声がかかるかもしれないと小さな期待はしていました。

 

でもやっぱり歌を聞いてもらわないといけないなと思って、
マネージャーさんに相談してカラオケ番組にも挑戦させてもらってたんです。

 

歌手デビューはめちゃくちゃうれしかったです! 

 

でも歌手デビューが決まったことを発表した時には、
「ざわちん歌えるの?」みたいな声がすごく多かったんですよ。

 

確かに、カラオケ番組で歌っている自分を客観的に観た時に、
まだまだだなと感じていたんですね。

 

でも、お声をかけていただいたのはチャンスだなって。

 

私、しょっちゅうエゴサーチするんですよ(笑)。

 

SNSチェックとか。みなさんがどんなふうに思ってるか、
めちゃくちゃ気になるほうなので。

 

たしかにキツイことを読むと、悲しくなったり心が痛くなったりします。

 

でも、それよりも「なんだうまいじゃん!!」って思わせたいというか、
バッシングも見返してやる!っていう気持ちのほうが強いです。

 

怒ってくれるっていうのは、ちゃんと見てくれているからで、
親みたいなものですよね。

 

いつかは“恩人”になるんじゃないかなって。

 

それこそ先生に鼻で笑われた高校の時みたいに、
その言葉をハングリー精神にしようって気持ちを切り替えてます。

 

デビュー曲「まだ見ぬセカイ」では作詞にも挑戦しています。

 

歌詞は自分で書きたい、という思いは強かったんです。

 

歌手になりたい気持ちが一番高まってた
中学の時もけっこう歌詞を書いていたので、
その時の感覚を思い出しながら、どっちの曲も自分の実体験を元に書いています。

 

発売から少し経ちましたが、手応えは・・・・

 

今回、たくさんの場所でリリースイベントをさせてもらったり、
発売当日には渋谷ジャックもさせてもらって、
終わるたびにエゴサをしてたんですけど(笑)

 

「ざわちん、けっこう歌うまいじゃん」
みたいなコメントがたくさんあって、
すごく力をもらいました。

 

ただ、初めての歌手活動でわからないこともまだたくさんあって、
いろんな知り合いのアーティストさんに相談させてもらったんですよ。

 

そうしたらみなさん統一しておっしゃったのが、
「まだざわちんらしさが出し切れてない」って言葉だったんです。

 

私も「自分らしさってなんだろう?」ってずっと考えてて、
最近ようやくその答えというかヒントみたいなのが出たんです。

 

それは、やっぱり私はものまねメイクで注目してもらったわけだから、
「音楽版ものまねメイク」みたいなことに挑戦してみたらどうかな、って。

 

つまりいろんなアーティストさんの特徴を捉えた歌を、
メイクや衣装や振り付けなんかも含めて表現したら、
新しいんじゃないかなって思ったんです。

 

ものまねメイクと同じなんですけど、
やっぱり徹底的にその人を観察することかなと思いますね。

 

私、昔からなんでも真似っこで身につけてきたんですよ。

 

たとえば習字も習いに行けなかったけど、
上手な人の字の形とか手の動きを観察して、
ついに賞をいただいたこともあったり、
あと水泳もスイミングに行ってる人のフォームを
観察することでけっこう速く泳げるようになったり。

 

この人すごいな、素敵だなって人を真似ることで、
自分の可能性がどんどん広がるんだっていうのは、
ものまねメイクにも通じる考え方だと思います。

 

 

歌手・Zawachinとしての目標?

 

そうですねえ。一番最初に好きになったのがモーニング娘。

 

さんで、その次に浜崎あゆみさんや倖田來未さんといった
ソロの歌姫に憧れたんですけど、よくライブ映像とかで
ものすごく大勢のお客さんの前で歓声を
浴びてるシーンとかあるじゃないですか。

 

ああいうところで歌ったらどんな気持ちなんだろうって想像しながら、
よく部屋で一人でその気になって歌ったりしてたんですよ。

 

まだ始まったばかりで精一杯なところばかりなので、
あんまり大きな夢は抱けてないというのが正直なところです。

 

でも実は最近よく、小さなライブハウスで歌う夢を見るんですよ。

 

お客さんも4、50人くらいで、でもみなさんすごく真剣に聞いたり、
楽しんでくれたりしてるという。

 

その夢を見た後って、ものすごく幸せな気持ちになってる自分がいるんですよね。

 

ああ、やっぱり自分は歌を歌うのが好きなんだなあって。

 

だから今はとにかく長く歌手活動を続けることが一番の目標だなって思ってます。

 

 

Zawachinデビュー曲「まだ見ぬセカイ」ならここ!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

 

 

 

 

          ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

 



ゆずって もらって


 


 

南野武のミニマリストへの旅


 

きれいになりま専科


 

ダイエットしま専科


 

主婦のための小遣い稼ぎ


 

子育てお助け情報


 

みんなのなやみ


 

人生が変わる情報


 

第二の人生 役立つ 情報

 


最新ランキングサイト


 

ジビエで疲労回復・皮膚の健康・新陳代謝


かいごの森


話題の着うた取り放題


よく当たる話題の占い館


役立つ情報 アルバイト 求人就活 ガイド


話題の美容 健康 ダイエット情報


高収入 就活有利 旬の資格情報


初心者向け ギャンブル必勝