嵐が見せた決意表明とは?

2017ブレイク予想アーチストランキング

2017ブレイク予想アーチストランキング

 

今年さらに飛躍を遂げるであろうアーティストを対象とした
『ネクストブレイクランキング2017 アーティスト編』が発表された。

 

その結果、10代の女性6人組ボーカルグループ【Little Glee Monster】が首位を獲得した。

 

パワフルな歌声と美しいハーモニー 大躍進の10代6人組・リトグリ

 

 リトグリこと【Little Glee Monster】は、2014年10月にシングル
「放課後ハイファイブ」でメジャーデビュー。

 

パワフルかつエモーショナルな歌声と6人の透き通った
ハーモニーで音楽フェスや情報番組にも出演。

 

2015年9月発売の4thシングル「好きだ。」はドラマ
『表参道高校合唱部!』(TBS系)の主題歌に起用。

 

同曲はデイリーランキング最高位4位(オリコン調べ)を記録し、
YouTubeの動画再生回数は1300万回を超すなど、彼女たちの知名度を大きく引き上げた。

 

 さらにリトグリは損害保険会社・ソニー損保、アミューズメント企業・
ラウンドワンなどのCMにも起用され、その名前はお茶の間にも浸透。

 

今年1月8日には念願の日本武道館単独コンサートを実現させ、
チケットを5分で完売させたことも大きな話題となった。

 

 彼女たちのファンの総称は“ガオラー”と呼ばれ、
その中心はリトグリと同世代の女子中高生で
「ファンの7割が同世代の女性」と公式サイトで表現されている。

 

実際に「武道館ライブを成功させたみたいだし、
本当に歌がうまいから安心感がある」(大阪府/10代・女性)など、
やはり同世代の女性からの支持が高い。

 

さらに「素晴らしいハーモニーで大好きです。もっと売れてもいいと思う」
(京都府/40代・女性)、「武道館も大成功したので本格的に飛躍する予感」
(三重県/40代・男性)など両親世代の男女からも熱烈なエールが送られている。

 

 1万3000人が詰めかけた武道館公演で、メンバー最年少・2000年生まれのmanakaは、
「これは通過点。2020年の東京五輪、そして世界と、
まだ大きな夢がたくさんあります。

 

絶対に(ファンの)みんなの手を放さないようにします」と宣言。

 

その活躍を見ると、彼女が二十歳となる2020年には、
文字通り日本を代表するアーティストに成長している可能性を予見させる。

 

 

以下・・・・

 

2位 桐谷健太

 

3位 家入レオ

 

4位 大原櫻子

 

5位 上白石萌音

 

6位 KANA-BOON

 

7位 西内まりや

 

8位 水曜日のカンパネラ

 

 

 

Little Glee Monsterの着うた・着メロならここ
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

 

 

 

 

・・・・・



赤ら顔、肌の赤みでお悩みの方に


 

HA-118歯磨きで口臭防止


 

あなたも今すぐ女優肌に


 

純銀アクセサリー 金属アレルギー 安心


 

不妊の原因にアプローチ


 

教科書 買取 サービス


 

韓国ファッションが可愛すぎる

 


アメリカのママたちに愛されているCUTE BABY服通販